再現性のある組織創りに欠かせない「使われる目標設定」と「人材育成」とは?
ウェビナー

再現性のある組織創りに欠かせない「使われる目標設定」と「人材育成」とは?

2021/07/01
【概要】
今回の戦略人事アカデミーCANTERAが主催するウェビナーでは、再現性のある組織創りをするために「目標設定」と「学習の科学」に権威のあるお二方をお呼びして、2日連続ウェビナーを開催をいたします!

自律型人材が求められている中、日常業務の中で、どのようなポイントに注目する必要があるのか?人の成長には”使われる目標”を設定することから始まるという信念をもって、目標管理ツールの開発に携わったサイバーエージェントグループの株式会社CAMの事業開発責任者、馬野氏をお迎えして”使われる目標”の重要性や使われる目標を設定するために必要なポイントについて伺っていきます。

そして、シリコンバレーで生まれた、最先端テクノロジーと学習の科学の融合した学習プラットフォームを展開しているユームテクノロジージャパン株式会社の西尾氏もお迎えし、目標設定と学習スタイルを活かした自律型人材の育成と組織創りについて対談形式にてお届けいたします!

【当日お話すること】
・”使われる”目標とは
・サイバーエージェント流使える目標設定の仕方
・リモート時代の学習スタイルと変化
・自律型人材を育成する秘訣

【当日のスケジュール】
<7月1日(木)>
20:00-20:05 イントロ
20:05-20:25 「使われる目標設定」について
20:25-20:45 「人材育成」について
20:45-20:55 質疑応答
20:55-21:00 クロージング

<7月2日(金)>
12:00-12:05 イントロ
12:05-12:25 「使われる目標について」
12:25-12:45 「人材育成」について
12:45-12:55 質疑応答
12:55-13:00 クロージング

◾️登壇者
株式会社CAM Pinter事業責任者
馬野大輔氏



2012年中途入社。 エンタメ領域のディレクターやプロデューサーの経験を経て、2016年に株式会社mimiLabを設立し代表取締役に就任。マッチングアプリ「mimi」をリリース。現在は2021年にリリースしたHRTechサービス「Pinter(ピンター)」の事業責任者を務める。

ユームテクノロジージャパン株式会社
ラーニングコンサルタント
西尾夏樹氏



新卒で株式会社ワークスアプリケーションズに入社後、EC基幹システムの販売に従事。その後、採用ベンチャー入社し、事業部長として販路拡大や新製品の立ち上げを経験。TechCrunch Tokyo 2018にも登壇経験有り。ユームテクノロジージャパン株式会社に参画後、MarketingからCustomer Successまで幅広く関わり、日本市場の事業戦略策定を行う。

<モデレーター>
株式会社All Personal代表取締役
CANTERA事業責任者 堀尾司



1994年株式会社リクルート入社。2004年ソフトバンクBB株式会社入社。ソフトバンク通信事業3社を兼任し、営業・技術統括の組織人事責任者に従事。2012年グリー株式会社入社。国内の人事戦略、人事制度、福利厚生、人材開発の責任者を歴任。2014年より東京東信用金庫に入庫し、地域活性化に従事。退庫後は、上場企業やスタートアップの人事顧問を複数兼任。2017年、株式会社AllPersonal創業。

<司会・進行>
株式会社All Personal CCO
山口智胡



マーケティングリサーチ業界のベンチャー企業に企画提案型営業として入社し、商品開発やPR・販促支援、コールセンターの運用体制構築などを経験。その後、「自分の人生を生きる人を増やしたい」という想いを叶えるべく、
レバレジーズ株式会社で中途採用責任者として4年活動。現在は、株式会社All PersonalのCCO(チーフ・キャリア・オフィサー)として、人事担当者がよりキャリアステップできる環境作りやキャリアセッションなどに従事。
その他、キャリアプロデューサーとして、主に若手女性リーダー向けの個人セッションやイベントを企画運営。

<CANTERA主催>
講座申し込みへ

お問い合わせお気軽にお問い合わせください。

CONTACT CONTACT